あなたは、夫の暴力・DVを容認していませんか? 暴力のある家庭環境で暮らす子どもの心を守ることを忘れていませんか?

[Ⅶ-11]<家族問題。親殺傷・ひきこもり。性同一性障害>新聞事件簿。どう向合う

<読売新聞>同居の5歳女児を虐待、死亡させた女を逮捕

 
 <毎日新聞>性同一性障害:性別変更した夫、妻が人工授精で出産 6組が非嫡出子扱い <毎日新聞>性分化疾患:乏しい支援 「男か女か、自分は何者?」 成人患者が苦悩
12月1日(水)23時28分配信

 同居する女児を暴行して死亡させたとして、埼玉県警は1日、同県熊谷市新堀新田、無職柳瀬純子容疑者(34)を傷害致死容疑で逮捕した。

 発表によると、柳瀬容疑者は11月24日夕、同県東松山市松葉町、塗装工宮沢博さん(48)方で、宮沢さんの長女愛ちゃん(5)の頭を、玄関ドアに打ちつけるなどして、2日後の26日未明、低酸素脳症で死亡させた疑い。

 暴行したのは、愛ちゃんと買い物に出かけ帰宅した直後といい、「歩くのが遅くてイライラした。しつけで普段からたたいていた。しつけが過ぎてしまった」と供述しているという。

 宮沢さんは仕事の都合で数日間、不在だった。愛ちゃんが倒れたため、柳瀬容疑者が25日午後に119番し、搬送先の病院の医師が、虐待の疑いがあるとして県警に連絡した。

 柳瀬容疑者は8月に宮沢さんとインターネットで知り合い、11月からベビーシッターとして同居していた。愛ちゃんの全身には打撲痕があるといい、県警は日常的な虐待があったとみて調べる。 .


もくじ   3kaku_s_L.png   [Ⅶ-11]<家族問題。親殺傷・ひきこもり。性同一性障害>新聞事件簿。どう向合う
FC2 Blog Ranking
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【<毎日新聞>性同一性障害:性別変更した夫、妻が人工授精で出産 6組が非嫡出子扱い】へ
  • 【<毎日新聞>性分化疾患:乏しい支援 「男か女か、自分は何者?」 成人患者が苦悩】へ