あなたは、夫の暴力・DVを容認していませんか? 暴力のある家庭環境で暮らす子どもの心を守ることを忘れていませんか?

[Ⅶ-5]<虐待>新聞事件簿。隣の家の子どもは大丈夫?子どもを助けてあげて!

<産経新聞>女児が意識不明も5時間放置し、TVゲーム 虐待の母、内縁の夫

 
 同居女性の長女殴る 障害容疑で26歳男逮捕 和をもって尊しとなす..。お互いさまの心。
産経新聞 2010/10/08 13:48更新

 京都府宮津市で5歳の長女が母親と内縁の夫に殴られ意識不明の重体となっている事件で、傷害容疑で逮捕された母親の林真理子(24)と無職で内縁の夫の藤井啓二(26)の両容疑者が、暴行によりぐったりとしていた長女を約5時間にわたって放置していたことが8日、捜査関係者への取材で分かった。この間、両容疑者はテレビゲームをしたりしており、同居の祖母が救急搬送を要請したころには、長女はすでに意識を失っていたという。
 府警の調べに対し両容疑者は「平手で殴っているうちに意識がなくなって、1階の居間に寝かしつけた。夜遅くまで2人でテレビを見たり、テレビゲームをやっていた」と供述しているという。
 府警の調べでは、両容疑者は7月11日午後7~10時にかけ、頭や顔を複数回にわたって素手で殴ったとされる。
 この暴行から約5時間が経過した翌12日午前2時40分ごろになって初めて、同居していた祖母が「子供が階段から落ちた」と119番。救急隊員が到着した際、長女は自宅1階居間で布団に寝かされた状態で、すでに意識はなく呼吸も止まっていた。
 府警では、両容疑者が長女がぐったりしていたにもかかわらず、通報を含めた適切な処置をしていなかったとみている。



もくじ   3kaku_s_L.png   [Ⅶ-5]<虐待>新聞事件簿。隣の家の子どもは大丈夫?子どもを助けてあげて!
FC2 Blog Ranking
   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【同居女性の長女殴る 障害容疑で26歳男逮捕】へ
  • 【和をもって尊しとなす..。お互いさまの心。】へ