更新履歴

さわりを読むをクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼
2015 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 06

【  2015年05月  】 

前月     2015年05月       翌月

<毎日新聞>追跡:虐待を越えて生きる 被害女性、見守られ自立模索

[Ⅶ-1]<DV・虐待・性暴力被害データ。支援・対応の現状>新聞事件簿。

2015.05.30

 5月30日(土)17時3分配信  子供への虐待が後を絶たない。全国の児童相談所が2013年度に対応した虐待相談は7万3802件で過去最多を更新。10年間で2倍以上になった。虐待による心身への深い傷は、簡単には癒えない。自己肯定感や安心感を育むには、大人になってからも長期的に関わって支える存在が必要だ。子供の頃に虐待被害に遭った女性たちのケースを追った。【加藤沙波】◇羽島の施設、支えに 「お帰り!」。仕事を終...全文を読む

<女子SPA!>彼氏がストーカーに…嫉妬男のゾッとする愛情

[Ⅶ-3]<デートDV。ストーキング・リベンジポルノ>新聞事件簿。嫉妬・執着

2015.05.29

 2015.05.29 愛しすぎた故なのか、憎悪に変わった末なのか。一度は愛し合った恋人同士に別れが訪れたとき、どちらかに未練があると、話し合いはスムーズにいかないもの。一方の思いが強すぎて、その愛情が歪んだものになってしまったら……。  ストーカーに豹変した元カレとの恐怖体験を、ミサコさん(仮名/26歳)が語ってくれました。執拗な電話に待ち伏せ……「別れたくない」元カレの奇行  ミサコさんと元カレAさん(23歳)との...全文を読む

<AERA>「貧困家庭の子どもは脳まで小さい」という衝撃

[Ⅶ-12]<いじめ・差別・貧困>新聞事件簿。傷ついた子どもの悲鳴

2015.05.27

 更新 2015/5/26 16:00 教育格差が進むアメリカでは、もはや「アメリカンドリーム」は実現しえないものになりつつある。これに追い打ちをかけるように、衝撃的な事実も発覚した。 米国は世界最大の経済大国でありながら、所得格差を測るジニ係数は経済協力開発機構(OECD)諸国の中でも上昇率が高く、最悪レベルにある。富裕層の親が惜しげもなく教育費をかけ続けるため、教育格差はさらに拡大する傾向にある。 有名公立校・私立...全文を読む

<ウォール・ストリート・ジャーナル>糖尿病がアルツハイマーのリスク高める?

[Ⅶ-21]<脳とからだ・人類の発達。医療の最新治療>プレス。

2015.05.27

 2015年 5月26日18:03 JST 原文 (英語)  血糖値が脳に影響を及ぼす可能性があることが、別々に行われた2つの試験の結果、明らかになった。この新しいデータは、糖尿病がアルツハイマー病などの認知症を発症する重要なリスク要因となる可能性を示している。 ミズーリ州セントルイスのワシントン大学の研究者らは、マウスの実験で血糖値を異常に高い値に引き上げたところ、脳内のアミロイドベータの生産も増加し、双方に何らかの相...全文を読む

<ITmedia NEWS>“3D酔い”なぜ起きる? 脳活動の「左右差」、京大など解明

[Ⅶ-21]<脳とからだ・人類の発達。医療の最新治療>プレス。

2015.05.26

 2015年05月26日 15時28分 更新 3D映像などを見て“映像酔い”が起きる際、映像の動きを検出する脳の活動が、右脳と左脳の間で乖離する現象を、京大などの研究グループが発見した。  京都大学大学院などの研究グループは5月26日、3D映像など臨場感の高い映像を見たとき、船酔いのような症状が出る「映像酔い」が起きる際、映像の動きを検出する脳の活動が、右脳と左脳の間で乖離する現象を発見したと発表した。映像酔いへの耐性...全文を読む

<ダイヤモンド・オンライン>「気の強い女」はメンドーでも、「気の強い男」が気にならないのはナゼ?

[Ⅶ-20]<ことば>プレス。道徳・教養、思考。心の肥やしを「知識のひきだし」に

2015.05.26

 【第3回】 2015年5月26日 男性は「上司らしい」、女性は「上司気取り」 偏見を扱ったCMがフィリピンで話題 同じように部下に指示を出していても、男性の場合は「上司らしい」と見られ、女性の場合は「上司気取り」と思われる。同じように聴衆の前で熱弁をふるっていても、男性は「説得力がある」と思われ、女性は「強引で厚かましい」と思われる……。 こんな「偏見」を描いたCMがフィリピンで放映されたそうです。広告主はP&G。 ...全文を読む

<CNN>教室内での男女生徒のセックス容認、中学校教師を逮捕 米

[Ⅶ-16]<教育・学校(いじめ対応含)新聞事件簿。教育現場だけで考える問題か

2015.05.24

 2015.05.23 Sat posted at 14:18 JST  米ジョージア州ディカーブ郡の保安官事務所は23日までに、中学校の教室内で男女の生徒同士によるセックス行為を容認した疑いがあるとして25歳の男性教師を逮捕したと発表した。 容疑者は未成年者の非行行為に関係した罪4件に問われている。勾留されたが保釈金を支払い、釈放された。 事件は州都アトランタ近くのストーンマウンテンにある学校で発覚。14歳の男子生徒の母親が息子の...全文を読む

<産経新聞>【衝撃事件の核心】元同級生を生き埋めにして惨殺…18歳少女たちの“冷酷すぎる世界”

[Ⅶ-13]<殺傷事件。詐欺・恐喝、少年犯罪>新聞事件簿。歪んだ心が引き起こす

2015.05.23

 2015.5.23 12:05  千葉県芝山町の畑から4月に遺体で見つかった、生き埋めにされたとみられる18歳の少女は、苦しみに耐えかねたのか、土砂の重みにつぶされたのか、正座したまま上半身があおむけに大きくのけぞる不自然な姿勢だったという。冷酷な所業の半面、犯行を楽しむかのように「ジョン」「ケイ」などと偽名も使っていた20歳前後の容疑者グループ4人の中心となっていたのは、かつては「少女と仲がよかった」という元同...全文を読む

<ナショナル ジオグラフィック日本版>世界最古の石器発見、330万年前に猿人が作る? ヒト(ホモ)属登場以前では初。ケニアのトゥルカナ湖西岸

[Ⅶ-21]<脳とからだ・人類の発達。医療の最新治療>プレス。

2015.05.22

 2015.05.22 2011年7月9日、ケニアのトゥルカナ湖西岸の干上がった河床で車を走らせていたソニア・アルマン氏は、本来右折すべきところを左折してしまった。 「あれは私の責任です」と言うのは、米ラトガース大学の古人類学者、ジェイソン・ルイス氏だ。ルイス氏は、地質図とGPSを頼りにナビゲーターを務めていた。アルマン氏は米ストーニーブルック大学の考古学者。2人は、数百万年前の堆積物から人類の祖先による行動の痕跡を探...全文を読む

<週刊朝日>幻冬舎の見城徹社長を逆恨み? 元少年A制御不能なナルシシズム

[Ⅶ-10]<トラウマ・心の傷、後発性発達障害など含>新聞事件簿。当事者の苦しみ

2015.05.19

 更新 2015/9/16 11:30  日本の少年犯罪史で最も強烈な印象を残した酒鬼薔薇聖斗こと元少年A(33)。6月に手記『絶歌』(太田出版)を出版し、25万部のベストセラーとなった。すでに莫大な印税を手にしたとされる。世に出た彼は再び、制御不能なモンスターとなりつつある。 8月下旬、Aは出版に至る経緯を詳細に書いた手紙を「週刊文春」「週刊新潮」「女性セブン」の3誌、新聞社などに送りつけた。その文章量はA4用紙で20枚、文...全文を読む

<週刊女性>レビズアンの女性、常にポルノ的な扱いの偏見に悩まされる

[Ⅶ-10]<トラウマ・心の傷、後発性発達障害など含>新聞事件簿。当事者の苦しみ

2015.05.17

 2015/5/17 注目を集めている“LGBT”。しかし、セクシャルマイノリティーと出会ったことがない人は、どんな人たちなのか想像がつかないかもしれない。そこで、当事者にインタビュー。生活について教えてもらった。  私は女の子だけど、女の子が好き。そう気づいたのは就学前だったという麻美さん(35歳・仮名)。「自覚したのは5歳ごろ。初恋は保育園の先生でした。最初は母のことが好きな気持ちと同じなのかな、なんて思っていまし...全文を読む

<毎日新聞>ストーカー:加害リスク減らすカウンセリング 進まぬ受診

[Ⅶ-1]<DV・虐待・性暴力被害データ。支援・対応の現状>新聞事件簿。

2015.05.17

 毎日新聞 5月17日(日)7時30分配信  東日本の11警察本部がストーカー規制法に基づく文書警告を出した加害者に対し、治療の一環としてのカウンセリング受診を打診したところ、「受けたい」と答えたのは4%にとどまったことが警察庁の調査で分かった。一方で、ストーカー加害者にカウンセリングを行っている団体の協力で実施した検証では、加害リスクを減らす一定の効果があったことも判明。加害者をどう受診につなげるかが加害...全文を読む

<プレジデント>「子を怒ってばかりの母親」5つの特徴と、結末 親技のカガク【3】

[Ⅶ-5]<虐待>新聞事件簿。隣の家の子どもは大丈夫?子どもを助けてあげて!

2015.05.16

 2015年5月16日(土)「母親の怒声がBGM」の家庭が多い 「そっ啄同時」(そったくどうじ:「そつ」は口へんに「卒」)という言葉がある。 禅における四文字熟語だ。悟りを開こうとしている弟子に、師匠がうまく教示を与えて悟りの境地に導くことを指す表現で「そっ啄」は何かをするのに絶妙なタイミングを指す表現なんだそうだ(日本語表現辞典 Weblio辞書より)。 「そつ」はヒナが内側から卵の殻をつつくこと。 「たく」は親...全文を読む

<ダイヤモンド・オンライン> 「教えない」究極の教育法 ~生物も文化も、進化は不完全さから

[Ⅶ-20]<ことば>プレス。道徳・教養、思考。心の肥やしを「知識のひきだし」に

2015.05.14

 【第112講】 2015年5月14日 「狩猟採集民に教育なし」? 文化人類学者たちによる長年の観察・研究によって、狩猟採集民(ピグミー、ブッシュマン、イヌイット、アボリジニなど)での「教示の不在」がわかっています。たとえば、こんな様子です。・事例1:母親が魚をさばいている。そばの子どもがそれを見ているが、親はさばき方を教えようとはしない ・事例2:年の離れた子どもたちが道具を使って遊んでいる。年少者が遊び道具をつ...全文を読む

<AFP>銀河宇宙線が脳にダメージ与える恐れ、有人宇宙探査の障害にも

[Ⅶ-21]<脳とからだ・人類の発達。医療の最新治療>プレス。

2015.05.11

 2015年05月11日16:44 発信地:マイアミ/米国【5月11日 AFP】 火星や小惑星など宇宙のかなたでの有人探査は米航空宇宙局(NASA)の最優先ミッションの1つだ。だが、1日に発表された米大学のマウスを用いた実験結果から、放射線に長期間さらされることで脳が永続的なダメージを受ける可能性が示唆された。 米科学誌「サイエンス・アドバンシズ(Science Advances)」に論文が掲載されたこの実験研究は、カリフォルニア大学アーバイ...全文を読む

2015年04月     2015年05月       2015年06月

Menu

プロフィール

DV被害支援室poco a poco 庄司薫

Author:DV被害支援室poco a poco 庄司薫
 ブログ『面前DVの早期発見、早期支援。あなたは、夫の暴力・DVを容認していませんか? 暴力のある家庭環境で暮らす子どもの心を守ることを忘れていませんか?』は、<小説用のテンプレート(パソコン用のブログ画面)>を使用しています。しかし、「小説ブログ」ではなく、「DV被害支援室poco a poco」の活動、つまり、つまり、「ひとりでも多くの子どもたちが、家庭内で、DVを目撃する(面前DV)などの暴力で傷つかないようにしたい」との考えのもと、暴力のある関係性を断ち切り、生活の再構築を望んでいる被害女性の方たちのサポートとして、「暴力のある環境に順応した考え方の癖の修正を踏まえながら、離婚調停などでDVを立証するために、現在に至る事実経過をまとめる」など、DV被害者支援に携わっている活動状況を主要記事として公開しています。
 また、「いま必要な情報を、ひとりでも多く、情報を必要としている人に届けたい」との思いで、DVと密接な関係にある虐待、性暴力、そして、これらの暴力による後遺症としての心の問題にかかわる情報(論文、新聞や雑誌の記事などを含む)を提供しています。

* 問合せ・相談、支援(サポート)の依頼については、カテゴリー「Ⅰ-I. 活動方針、DV・性暴力事案の問合せ・相談方法など」にて確認ください。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

Graphical Clock 黒板

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

月と星と妖精ダストのブログパーツ

検索フォーム

QRコード

QR