更新履歴

さわりを読むをクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼
2015 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 04

【  2015年03月  】 

前月     2015年03月       翌月

<西日本新聞>【自由帳】子どもの心「じゅうでん」してますか 自尊感情育む触れ合い

[Ⅶ-20]<ことば>プレス。道徳・教養、思考。心の肥やしを「知識のひきだし」に

2015.03.31

 2015年03月31日 14時25分  昨年の年間紅皿賞を受賞した読者投稿「じゅうでん」(11月26日付朝刊)を読んだとき、冬の朝、温かいココアを飲んだような気持ちになった。そして、親子の大切な場面を伝える「教育コラム」でもあると思った。  「自尊感情」。学校の先生たちと話していると、そのキーワードはよく出てくる。「自分が自分であって大丈夫」「生きていること、そのこと自体に意味がある」。平たく言えば、そんな感...全文を読む

<ダ・ヴィンチニュース>シングルマザーの貧困が深刻化 ひとり親世帯の54.6%が年収122万円未満

[Ⅶ-12]<いじめ・差別・貧困>新聞事件簿。傷ついた子どもの悲鳴

2015.03.30

 1月30日(金)21時0分配信 最近話題の女性の貧困問題。子供がいたらどうなる?どうする?   近年、女性の貧困、なかでもシングルマザーの貧困が深刻だ。NHKが特集を組み関連書籍も多数出版され、社会問題となっている。しかし、効力のある法制度支援はまだなく、女性は自衛するしかない。今回は、女性がそんな貧困問題に巻き込まれないようにするにはどうすればいいのか、読んでおくと役立つ書籍を紹介していこう。■貧困というリス...全文を読む

<ウートピ>自慰行為がやめられない22歳女性の告白動画が話題 “ポルノ中毒”がもたらす危険性とは?

[Ⅶ-14]<薬物・環境汚染。依存>新聞事件簿。快楽中枢を刺激、心身を脅かす物質

2015.03.19

 2015.03.16  ポルノ中毒に苦しんでいた22歳の女性による独白が、海外のニュースサイトで話題になっています。女性にも危険が迫るポルノ中毒とは ポルノ中毒とは、AVやインターネットで閲覧できるアダルトサイトなど、気軽にポルノを見ることができる環境によって、不必要に性欲が増長され、自慰行為をやめられなくなる症状のことを言います。 男性しかならないと思われがちですが、実は女性でもポルノ中毒に陥ってしまう人は少...全文を読む

<ダ・ヴィンチニュース>「いつも正しい人」が重罪を犯す? “完璧主義”は異常心理の入り口

[Ⅶ-10]<C-PTSD・心の傷と闇>新聞事件簿。DV・虐待、被害者の苦しみ

2015.03.18

 2015.3.18 「人間は、二面性を抱えた生き物である。誰でも影の部分をもっている」――そんなドキッとさせられる言葉ではじまるのが、現代人必読の異常心理入門として刊行された新書『あなたの中の異常心理』(幻冬舎)である。著者は、精神科医で横溝賞作家でもある岡田尊司氏だ。 近年、未成年者の重犯罪や、異常に残忍な事件が増えているが、本著によれば、そうした犯罪に手を染めた人の多くは精神を病んでいたわけではなく、普...全文を読む

<産経新聞>道徳教科化に賛否両論6000件「健全な社会秩序維持」「価値観の押しつけ」

[Ⅶ-16]<教育・学校(いじめ対応含)新聞事件簿。教育現場だけで考える問題か

2015.03.14

 2015.3.13 17:25 文部科学省は13日、平成30年度以降に教科化される小中学校の道徳をめぐる学習指導要領の改定案について、2月4日~3月5日の期間で実施していた意見公募(パブリックコメント)を集計したところ、国内を中心に5002人から計5993件の意見が寄せられたことを明らかにした。教科化によって「健全な社会秩序が維持され、伝承される」などの賛成意見が出た一方、「一定の価値観や規範意識の押しつけにつ...全文を読む

<産経新聞>淡路島5人殺害 平野容疑者「裁判まで黙秘」 中傷ツイッター、1週間で50回超

[Ⅶ-13]<殺傷事件。詐欺・恐喝、少年犯罪>新聞事件簿。歪んだ心が引き起こす

2015.03.12

 2015.3.12 08:48 兵庫県洲本市の男女5人刺殺事件で、無職の平野達彦容疑者(40)=殺人容疑で送検=が捜査当局の調べに「裁判が始まるまで何も話すつもりはない」と黙秘していることが11日、接見した弁護人への取材で分かった。 弁護人は、平野容疑者の様子について「落ち着いている。ごく礼儀正しい人柄という印象だ」と述べた。 一方、平野容疑者がツイッターで、被害者や家族の写真や住所を載せて中傷する書き込み行為...全文を読む

<毎日新聞>強要未遂容疑:「DV被害取り下げを」と脅迫…弁護士逮捕

[Ⅶ-1]<DV・虐待・性暴力被害データ。支援・対応の現状>新聞事件簿。

2015.03.11

 3月10日(火)21時12分配信 ◇警視庁捜査1課、証人威迫容疑でも 容疑を否認  DV(ドメスティックバイオレンス)事件の被害者や家族に被害届の取り下げを迫ったとして、警視庁捜査1課は10日、第一東京弁護士会所属の弁護士、棚谷康之容疑者(52)=東京都豊島区北大塚2=を強要未遂と証人威迫容疑で逮捕した。同課によると「強要したのではなく、考えてほしいと頼んだだけ」などと容疑を否認している。  逮捕容疑は昨年9...全文を読む

<ダイヤモンド・オンライン>家族5人を殺傷した引きこもりはなぜ「ネット解約」に殺意を抱いたのか

[Ⅶ-11]<家族問題。親殺傷・ひきこもり。性同一性障害>新聞事件簿。どう向合う

2015.03.10

 池上正樹 [ジャーナリスト] 【第18回】   「引きこもり」という言葉が、メディアでも再びクローズアップされるようになった。 きっかけの1つには、4月17日未明に愛知県豊川市で起きた一家5人殺傷事件の影響もあるのだろう。容疑者の長男(30歳)は、約15年間、家で「引きこもり」状態にあったことがわかり、全国で同じような状況にある当事者や家族に、大きな衝撃を与えた。 あまり報道されていないが、5日前の4月12日にも、北...全文を読む

<読売新聞>「4年」を問う (9)被災者の傷 今も癒えず

[Ⅶ-22] 継続情報<震災・地震/火山/氾濫>ストレスとトラウマ、命と心を守る

2015.03.10

 2015年03月10日 05時00分 「津波にのみ込まれたり、がれきの山を歩いたりする夢を見る。眠るのが怖い」。仙台市宮城野区のみなし仮設住宅に1人で暮らす女性(37)はため息をついた。 あの日、女性は3か月ほど前に結婚したばかりの夫(当時37歳)とアパートにいる際に被災した。2人とも無事だったが、「親が心配だ」と、それぞれの車に乗り込んで自分の実家に向かい、夫は津波にのまれた。 「早く子供がほしいね」と2人...全文を読む

<読売新聞>東日本大震災4年・アーカイブ 乳幼児期の被災ケア必要…児童精神科医・本間さん

[Ⅶ-22] 継続情報<震災・地震/火山/氾濫>ストレスとトラウマ、命と心を守る

2015.03.09

 2015年03月09日 04時00分 震災後、沿岸部の小中学校を定期的に訪問しているが、心の問題が悪化している子どもが目立つ。震災そのものによる心的外傷後ストレス障害(PTSD)は減ったが、長引く仮設住宅での暮らし、両親の不和や家庭内暴力、頻発する余震などが慢性的なストレスとなり、心の問題が悪化し不登校や暴力的な行動につながっている。 新たに浮かび上がってきた問題が、震災当時に乳幼児だった子どもたちの発達への...全文を読む

<ダイヤモンド>人生は暴力の連続、シングルマザーの深刻な貧困

[Ⅶ-10]<C-PTSD・心の傷と闇>新聞事件簿。DV・虐待、被害者の苦しみ

2015.03.06

 【第1回】 2015年3月6日  2015年2月21日、大阪子どもの貧困アクショングループ(CPAO)が、シングルマザー100人を対象としたインタビュー調査の結果を報告した。シングルマザーたちの多くは、劣悪な家庭環境で暴力を受けて生育し、結婚しても暴力被害から自由になれず、離婚すれば「自己責任で子どもを作ってシングルマザーになった」という非難に囲まれながら、必死で自らと子どもたちを支えている。「子どもの貧困」は、シング...全文を読む

<CNN.co.jp>強姦事件の被告、「女は黙ってレイプされろ」 インド

[Ⅶ-1]<DV・虐待・性暴力被害データ。支援・対応の現状>新聞事件簿。

2015.03.05

 2015.03.04 Wed posted at 16:39 JST ニューデリー(CNN)  インドで女性を集団強姦(ごうかん)して死亡させた罪で死刑判決を言い渡された男が英BBCテレビのインタビューに対し、「(被害者の女性は)黙ってレイプされればいいんだ」と言い放った。ニューデリー警察は3日、混乱を引き起こす恐れがあるとして、裁判所がこのインタビューの公表を禁じたことを明らかにした。 被害者の女性(当時23)は2012年にバスの...全文を読む

<CNN>強姦事件の被告、「女は黙ってレイプされろ」 インド

[Ⅶ-19]<人種差別・人権、紛争・テロ、性売買>新聞事件簿。人とはなにかと問う

2015.03.04

 2015.03.04 Wed posted at 16:39 JST ニューデリー(CNN) インドで女性を集団強姦(ごうかん)して死亡させた罪で死刑判決を言い渡された男が英BBCテレビのインタビューに対し、「(被害者の女性は)黙ってレイプされればいいんだ」と言い放った。ニューデリー警察は3日、混乱を引き起こす恐れがあるとして、裁判所がこのインタビューの公表を禁じたことを明らかにした。 被害者の女性(当時23)は2012年にバスの...全文を読む

<ウートピ>レイプは“いたずら”じゃない―自らの被害を映画にした女性監督が語る、罪の意識を持たない性犯罪者

[Ⅶ-6]<性暴力>新聞事件簿。自尊感情を奪われさ迷うことになる卑劣な行為

2015.03.04

 2015.03.04 自らの性犯罪被害を映画にした女性監督 テレビや新聞、ネットなどを開くと、必ずどこかに性犯罪のニュースを見かける。それほど私たちの身近にある性犯罪。2015年3月7日から渋谷アップリンクにて劇場公開される映画『ら』は、実際に起こった連続少女暴行拉致事件を元にしており、監督自身もその事件の被害者である。この作品が監督デビュー作となる水井真希監督に、性犯罪の実態について語ってもらった。性犯罪被害者...全文を読む

<女子SPA!>「毎日吐いていた…」 母に逆らえない一人っ子【こじらせ母娘】

[Ⅶ-10]<C-PTSD・心の傷と闇>新聞事件簿。DV・虐待、被害者の苦しみ

2015.03.03

 2015.03.02 みなさんは母親との関係、うまくいっていますか? 最近、「母が重い」「母との関係がしんどい」と告白する女性が増えているんです。 『母を許せない娘、娘を愛せない母―奪われていた人生を取り戻すために―』(ダイヤモンド社)の著者・袰岩秀章氏にお話を伺い、母娘問題に関して見られるパターンを兄弟構成別に教えてもらいました。母に囲い込まれてしまう「一人っ子」のパターン 「『もうこの子だけで十分。きっと私...全文を読む

<弁護士ドットコム>児童相談所と警察はなぜ「連携」できないのか?「児童虐待」を防ぐための課題を探る

[Ⅶ-1]<DV・虐待・性暴力被害データ。支援・対応の現状>新聞事件簿。

2015.03.01

 2月1日(日)11時20分配信  児童虐待を防ぐために、児童相談所と警察、医療機関などが「連携」することの重要性を議論する「子ども虐待防止シンポジウム」が1月24、25日、横浜市で開かれた。児童相談所の職員や医師、弁護士、検事らが登壇し、児童相談所と警察が連携する意義や、連携強化に向けた課題を議論した。●「よほど困らない限り、連携しようとしない」  主催したのは、子ども虐待ネグレクト防止ネットワークと、かながわ子...全文を読む

2015年02月     2015年03月       2015年04月

Menu

プロフィール

DV被害支援室poco a poco 庄司薫

Author:DV被害支援室poco a poco 庄司薫
 ブログ『面前DVの早期発見、早期支援。あなたは、夫の暴力・DVを容認していませんか? 暴力のある家庭環境で暮らす子どもの心を守ることを忘れていませんか?』は、<小説用のテンプレート(パソコン用のブログ画面)>を使用しています。しかし、「小説ブログ」ではなく、「DV被害支援室poco a poco」の活動、つまり、つまり、「ひとりでも多くの子どもたちが、家庭内で、DVを目撃する(面前DV)などの暴力で傷つかないようにしたい」との考えのもと、暴力のある関係性を断ち切り、生活の再構築を望んでいる被害女性の方たちのサポートとして、「暴力のある環境に順応した考え方の癖の修正を踏まえながら、離婚調停などでDVを立証するために、現在に至る事実経過をまとめる」など、DV被害者支援に携わっている活動状況を主要記事として公開しています。
 また、「いま必要な情報を、ひとりでも多く、情報を必要としている人に届けたい」との思いで、DVと密接な関係にある虐待、性暴力、そして、これらの暴力による後遺症としての心の問題にかかわる情報(論文、新聞や雑誌の記事などを含む)を提供しています。

* 問合せ・相談、支援(サポート)の依頼については、カテゴリー「Ⅰ-I. 活動方針、DV・性暴力事案の問合せ・相談方法など」にて確認ください。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

Graphical Clock 黒板

グラフ ィカルとけい
ioi.toot

月と星と妖精ダストのブログパーツ

検索フォーム

QRコード

QR